クアラルンプール市内

さまざまな国籍の人々が混じり合い、多数の言語が飛び交う国際都市、クアラルンプール。天空にそびえる88階建てのツインタワーを中心に、世界に名だたる高級ホテルが立ち並び、あらゆる民族が楽しめる多種のグルメ、海外ブランドからアジア雑貨などアジアの魅力が詰まったパラダイス。またおよそ100年前、英国の統治下にあった時代に建てられたコロニアル建築が立ち並ぶオールドタウンエリアもあり歴史や文化も堪能できる、マレーシアでは欠かせないエリアです。

クアラルンプール駅周辺

白亜の建築美が旅情をかきたてるクアラルンプール駅。2001年にKLセントラル駅が開業するまでは、ここが鉄道の中央駅でした。また、マレーシア最大級の国立モスクや世界のイスラムアートが収納されている美術館もこのエリアです。

クアラルンプール駅(旧中央駅)KL Railway Station

1910年にイギリス人の建築家A・B・フボックの設計で建てられた駅舎。ムーア建築の影響をうけていて、アーチで飾られた白亜の壁、またモスクの象徴であるミナレット(尖塔)を配しているのが特徴です。
アクセス
KTMコミューター クアラルンプール駅

国立モスク(マスジッド・ネガラ)Masjid Negara

ターコイズブルーの星型のドーム(屋根)、高さ73メートルもあるミナレット(尖塔)、美しいイスラム装飾など見どころは多数。内部の見学が可能なので、入り口で靴を脱ぎ、女性は頭にスカーフと手首足首まで隠れるローブ(無料で貸出し)を直用して中に入りましょう。男性も短パンや袖なしシャツを着ている場合は、ローブの着用が必要です。
見学可能時間
[土-木] 9:00-12:00/15:00-16:00/17:30-18:30
[金] 15:00-16:00/17:30-18:30
アクセス
・KTMコミューター クアラルンプール駅下車 徒歩約15分
・Hop-on Hop-offバス停車

イスラム美術博物館Islamic Arts Museum

アラビア模様のブルーの柱が目印の建物。ロビーの天井の美しさは思わず息をのむほどです。世界中のイスラム文化圏から集められた陶器、ガラス製品、金細工、織物、コーランなどが展示されています。また、おしゃれなレストランもありマレーシアや中東の伝統料理を提供。イスラムアートをモチーフにしたギフトショップも人気です。
入場料
RM14 6歳未満の子供は無料
開館時間
10:00-18:00 ハリラヤ・アイディルフィトリは休館
アクセス
KTMコミューター クアラルンプール駅下車 徒歩約15分。国立モスクの先。


トゥン・アブドゥル・ラザク・ヘリテージ公園周辺

約91.6ヘクタール、東京ドーム約20個分という広大な敷地をもつレイク・ガーデン。英国領時代にイギリス人のアイデアで造られたもので、2つの湖の周りを囲むように広がっています。公園内には、オーキッドガーデン、バタフライパーク、バードパークなどテーマごとにパーク(有料)があり、南国ならではの自然を体感することができます。陽射しをよける場所があまりないので、熱中対策をお忘れなく。公園内のトラム(有料)で移動するのもよいでしょう。

ムルデカ広場周辺

まるで19世紀のKLが現れたようなノスタルジックなエリアで、オールドタウンとよばれています。「ムルデカ」とは、マレー語で「独立」という意味。1957年8月31日に、英国から独立(ムルデカ)を宣言をした歴史的スポットです。

スルタン・アブドゥル・サマドビル/ムルデカ広場Sultan Abdul Samad Building/Merdeka Square

ツインタワーと並ぶKLのランドマーク的存在。1897年の建築当時、英国領マラヤの最高傑作と評価された建物で、昔は連邦事務局、現在は最高裁判所として使用されています。中に入ることはできませんが、ムーア様式のレンガ造りの外観、銅製の丸いキューポラの美しさは一見の価値があります。ライトアップされた夜の姿も見事です。
アクセス
LRT&MRTマスジッドジャメ駅から徒歩10分

KLシティギャラリーKuala Lumpur City Gallery

1898年に建てられたコロニアル式の建物を改築した資料館。1階にはKLの歴史が学べる展示室、2階にはKLの町を模型で再現したコーナーやSNSにアップしたくなる写真パネル。また、カフェとおみやげ雑貨「ARCH」商品のギフトショップも併設しています。入り口近くの「I ♥ KL」の像は人気の記念撮影スポットです。
入場料
RM10(3歳未満無料)
開館時間
9:00-18:30 無休

ブループール(リバーオブライフ)Blue Pool(Liver of Life)

KL発祥の地といわれるクラン川とゴンバック川の合流点。ここで幻想的なライトショーを見ることができます。これは2つの川の浄化プロジェクトの一貫で、夜になると川面がブルーになり、「マスジット・ジャメ」も美しくライトアップされます。ここから「スルタン・アブドゥル・サマドビル」まで歩けるので、夜景巡りといきましょう。
アクセス
LRTマスジッドジャメ駅から徒歩約5分

マスジッドジャメMasjid Jamek

1909年に建立されたKL最古のモスク。イギリス人建築家A・B・ハボックによる設計で、玉ねぎ型の白いドーム、アーチのある回廊、大理石の床は、当時流行したムーア様式に影響をうけています。ヤシの木に囲まれた姿は、まるで南国の王宮のような美しさ。中に入ることができ、お祈りの時間以外は内部の見学も可能です。
開館時間
・無休 
礼拝の時間以外は入場可能ですが予告なしに入場不可となる場合あり。 見学の際女性はスカーフと上着を着用(貸出あり)。男性もショートパンツや袖無しシャツの場合は上着を着用する必要があります。
※靴を脱いで入場します。
アクセス
LRT&MRT マスジッド・ジャメ駅下車

チャイナタウン/プタリン・ストリートChina Town/Petaling Street

プタリン通りを中心に広がるチャイナタウンは、朝から晩まで多くの人でにぎわっています。迷路のような小路には、中国系の屋台(お粥、雲吞麺、醸豆腐、肉骨茶店など)がひしめきあい、地元の常連が集っています。周辺にはバックパッカー向けの安宿、露店の買い物は値切り交渉も可。最近はおしゃれなカフェもオープンしています。
アクセス
LRTパサール・セニ駅下車 徒歩約5分

鬼仔巷Kwai Chai Hong

最近SNSで話題の写真映えスポット。6つのウォールアートが描かれていて、どれも1960年代、ここに暮らしていた華人の子供たちの日常を描いたもの。鬼仔巷(Kwai Chai Hong)という名前は広東語でゴーストレーン。実際のお化けには関係がなく、走り回っていた子供たちを「鬼仔」と呼んでいたことから、この名前に。
アクセス
Pasar Seni駅 徒歩5分

スリ・マハ・マリアマン寺院Sri Maha Mariamman Temple

1973年に建立されたKL最大のヒンドゥー寺院。22mの壮麗な門塔には、ヒンドゥー教の神々が228体も彫刻されています。寺院の中央には、神様の乗り物である獅子。向かって左の祠に鎮座しているのは、学問と商売を司るガネーシャ神。奥には、金と宝石で装飾されたヒンドゥー教の女神、マハ・マリアマンが祀られています。
アクセス
LRTパサール・セニ駅 徒歩約5分

仙師四師宮寺院Sin Sze Si Ya Temple

KLでもっとも古い道教寺院。建立者は、クアラルンプールの発展に力を尽くしたキャプテン、ヤップ・アー・ロイ。セントラルマーケットの裏通り、建物に挟まれるように建てられた一風変わった立地は、風水によるものです。内部は赤を基調にした華やかな装飾で彩られ、美にご利益のある寺院とも伝えられています。
オープン
7:00-17:00
住所
14A、Lebuh Pudu, Kuala Lumpur
アクセス
LRTマスジッドジャメ駅から徒歩約7分

メダン・パサール(マーケットプレイス)Medan Pasar (Market Place)

マレーシア各地にある伝統的な民家のスタイル、ショップハウス。1階がショップで、2階以上が住居の建築様式です。ここメダン・パサールで見られるショップハウスは、3階建てのネオクラシック建築。華やかな色合いと正三角形の屋根のデザインに特徴があります。パサール・ブサール通りとアンパン通りの間に立ち並んでいます。
アクセス
LRTマスジッドジャメ駅から徒歩約5分

セントラルマーケットCentral Market

350を超えるショップが入った屋内マーケット。1888年に生鮮市場として建てられた建物で、現在はバティック雑貨、ピューター製品、ナマコ石けんなどマレーシアらしい品々が販売されているおみやげスポットです。2階には、KLベストレストラン受賞歴のあるニョニャ料理店、1階の半屋外の場所にはバティック体験コーナーもあります。
営業時間
10:00-21:30
アクセス
LRTパサール・セニ駅から徒歩約5分

KLセントラル駅周辺

ブリックフィールズBrick Fields

KLセントラル駅から徒歩5分にあるインド人街。大音量でながれるインド音楽や民族衣装のサリーを着た人が街をあるき、カレーレストランが沢山あり、まるでインドのような街の雰囲気をクアラルンプールの中心地で楽しむ事ができます。
アクセス
モノレール KLセントラル駅から徒歩10分

天后宮Thean Hou Temple

マレーシア最大の中華系の寺院です。縁結びスポットとしても有名で、また建物は赤や緑、青、黄色などカラフルに彩られていてフォトジェニックなスポットとしても人気です。中華系マレーシア人は結婚式の前撮りの場所としてよく使用されています。
住所
65 persiaran Indah, Off Jalan Syed Putra
アクセス
KLセントラル駅から10分

ロイヤルミュージアム (旧王宮)Royal Museum

2011年に新しい王宮ができるまで実際に使われていたところで、現在は博物館として1・2階部分が公開されています。王様が実際に使っていたダイニングテーブルや寝室の見学や衣装の展示など、マレーシアの王室を知る事ができます。
開館時間
9:00-17:00
※専任ガイド同行が必須で自由見学は不可。
※写真撮影不可
入館料
大人RM10 子供(6-12歳)RM5
アクセス
クアラルンプール駅から車で約5分

KLCC周辺

アジア屈指の大都市クアラルンプールの中心地。摩天楼のなかでひときわ目を惹くのがツインタワー。とくに夜空に浮かび上がる姿は、まるで未来都市のように幻想的です。ショッピング、展望スポットと華やかな都会の魅力に満ちています。

ペトロナス・ツインタワーPetronas Twin Towers

地上88階建て、高さ452mという世界No.1のツインタワー。地下から6階まではショッピングモールになっていて約270店舗が入っています。41と42階に架けられたスカイブリッジ、86階の展望スペース(有料・定員制)から眺める景色は、まさに天空からの絶景。KLCCパークでは早朝ウォーキングを楽しむ人の姿も見られます。
入場料
展望デッキ(41・86階)大人 RM80 子供 RM33(定員制)
入場可能時間
火-日9:00-21:00
(※金曜13:00-14:30は不可)
 月曜とハリラヤ・アイディルフィトリ、アドハは休み。チケットの発売は8:30から。 オンラインでも購入可能。
アクセス
LRT KLCC駅直結

KLタワーKL Tower (Menara KL)

KLの町を一望できる展望スポット。地上421m、世界で7番目に高いテレビ塔で「パイナップルの丘」を意味するブキッ・ナナスに建っています。最近SNSで話題になっているのが、地上300mの位置にある全面ガラス張りのスカイボックス。外につき出るように設置されているので、足元が透け透けでスリル満点。絶景写真スポットです。
入場料
大人 RM49 子供 RM29(スカイデッキ付:大人RM99 子供RM52)
営業時間
月-金11:00-19:00 / 土日10:00-20:00
アクセス
モノレール「ブキナナス」駅からタクシー、Hop-on Hop-offバス停車

KLエコフォレストパークKL Eco Forest Park

KLタワーのふもとに広がる森林保護区。都会の真ん中で、マレーシア最古の森が保護されています。全長200mのキャノピーウォークがあり、吊り橋の下は深い緑。目線を遠くに向けると高層ビル街という、対照的な景色が広がっています。
開園時間
7:00-19:00
入場料
無料 / 入り口はKLタワーの麓
アクセス
モノレール「ブキナナス」駅からタクシー、Hop-on Hop-offバス停車

マレーシア・ツーリズム・センターMalaysia Tourism Centre (MaTiC)

観光案内所「MaTIC」。建物は、1935年に建てられたゴム園実業家の私邸を改築したものです。中のホールでは、民族舞踊ショーを開催(月~土15:00~16:00、無料)していますので、ぜひご覧ください。また、隣接の「Wow KL!」はビュッフェスタイルの食事とともに民族舞踊ショーが毎晩楽しめます(有料)。
入場料
無料
開館時間
月-金 8:00-17:00 / 土日祝 休館
アクセス
モノレール ブキ・ナナス駅から徒歩約5分

ザ・ローThe Row

レストラン、カフェなどが入った隠れ家的スポット。おすすめはニョニャ料理店「リマプロ Limapulo」で、プラナカンの家庭で代々受け継がれた伝統料理を提供しています。インテリアが可愛い「ピーター・ホー・カフェ」もおすすめです。
住所
The Row,48 Jalan Doraisamy, KL
営業時間
店舗により異なります
アクセス
モノレール:メダン・トゥアンク駅から徒歩5分
LRT:ダン・ワンギ駅から徒歩7分

ブキ・ビンタン周辺

KL随一の繁華街。ガストロノミー、ブランドショッピング、ナイトライフが楽しめる華やかな大通り。一本入ると、ガラリと変わって、アジアの喧騒に包まれた屋台街が現れます。最新の流行と下町の人情。どちらも楽しめる刺激的なエリアです。

ブキ・ビンタンBukit Bintang

マレーシア随一のショッピングエリア。ブキ・ビンタン通りには個性豊かなショッピングモールが並んでいます。マレーシア最大級の約550店舗が入った「パビリオン」、一流ブランドショップが軒を連ねる「スターヒル」、イセタンなど日本ブランドが人気の「LOT 10」、地元発のデザイナーショップが楽しい「スンガイ・ワン・プラザ」に注目です。
アクセス
モノレール、MRT:ブキビンタン駅下車

ジャラン・アローJalan Alor

50軒以上の屋台がひしめき合う屋台通り。日暮れとともに活気に満ちてきて、夜が本番。サテー、チキンライス、肉骨茶、空心菜炒め、ABC(かき氷)など、安くておいしいローカルフードが楽しめます。屋外のテーブル席が開放感抜群です。
アクセス
MRT:ブキビンタン駅 A出口でてすぐ
営業時間
昼~深夜
※店により異なります。屋台は雨天休みが多い。

マッサージ店Massage Shop

街歩きに疲れたら、マッサージでリラックスしましょう。価格は店のレベルによって異なり、庶民派スパなら1時間1500~2500円程度。足もみ、整体、タイ式が人気で、ショッピングモール内のスパが手軽で安心です。
アクセス
MRTブキ・ビンタン駅A出口周辺~徒歩10分

チャンカット・ブキ・ビンタンChangkat Bukit Bintang

KL随一のナイトスポット。国際都市クアラルンプールらしく、スペイン料理、イタリアン、ドイツ料理、タイ料理など世界の料理が楽しめます。どの店もKL在住の外国人常連客でにぎわっていて、本格的な味です。
アクセス
MRTブキ・ビンタン駅A出口から徒歩約15分

その他

ロイヤルセランゴール・ビジターセンターRoyal Selangor Visitor Centre

伝統工芸品ピューター。錫(スズ)を主成分とした製品で、エレガントな魅力があります。国王が認めた国内NO.1のピューターブランド、ロイヤルセランゴールでは、自社工場にビジターセンターを併設。創業130年の歴史や製造工程を学ぶことができます。ピューター体験教室(有料)、ギフトショップ、カフェもあり、1日たっぷり楽しめます。
入場料
無料
※プレート作り体験はRM65
開館時間
9:00~17:00 無休
アクセス
KLセントラル駅より車で約20分
※宿泊ホテルによっては無料シャトルバスの利用が可能。