ショッピングShopping

旅の楽しみといえば、ショッピング。伝統を受け継ぐ民芸品に、モダンにデザインされたデザイナーズブランド、そして帰国後に味わいたい伝統菓子まで。さらに多民族国家のマレーシアは、民族のルーツである中国やインドのアイテムも豊富にそろい、ショッピング好きにはたまらない国です。日本と比べて物価が安いのも、ショッピングの楽しさを倍増させてくれます。


ショッピングパラダイス

海外ブランド

主要都市の大型ショッピングモールには、憧れの一流ブランドが多数出店しています。常夏のマレーシアですが、海外ハイブランドは北半球の四季に合わせて商品を展開。なかには日本と違うラインナップもあるので、ブランド好きの方も満足できるはず。フレンドリーな店員の方が多く、気軽に見てまわれるのもマレーシアの魅力です。

マレーシア発ブランド

グローバルなセンスと故郷の文化をミックスしたマレーシア発のブランド。マレーシアらしい民族風のものから、エレガントで大人っぽい配色のものまで幅広いデザイン性が魅力です。根強い人気の靴ブランド「Vincci」の他、高級ラインの「Bonia」、リゾートウェアが人気の「British India」、Seed, SODA等のファッションブランドの他Duck Cosmetics, Breena Beauty やVelvet Vanity等のコスメブランドも注目されています。スパブランドのTanameraも人気です。

オーダーメイド

旅の思い出に民族衣装にトライしてみませんか。マレーシアでは、マレー系の「バジュクバヤ」「バジュクルン」に、「チャイナドレス」「パンジャビ」「サリー」まで揃います。KLでは、トゥンク・アブドゥル・ラーマン通り周辺に、仕立店や既製服店があり、オーダーの場合は仕上がりまで3日~1週間ほどかかるので、できるだけ早く注文しましょう。

アジアン雑貨

多民族国家のマレーシアは、雑貨もバラエティ豊かです。ろうけつ染めのバティックをつかったテーブルクロス、サロン、ポーチなど。インド人街のスーパーに立ち寄ると、お香にカレー用のアルミ皿。チャイナタウンでは中国茶や茶器を販売。露店やマーケットのなかには、東南アジアのかわいい雑貨大集合のようなおみやげ店もあります。



ショッピング基本情報

サイズ表記

マレーシアの洋服や靴はヨーロッパのサイズ表記のことがほとんどです。さらにUK(イギリス)表記、FR(フランス)表記などブランドによって異なるため、購入前に試着しましょう。まずは「S、M、L」でサイズを聞いてみると便利です。

洋服 女性 S M L LL
日本 7 9 11 13
アメリカ 2 4 6 8
イギリス 6 8 10 12
イタリア 38 40 42 44
フランス 34 36 38 40
フランス 0 1 2 3
男性 シャツ 日本 36 37 38 39
アメリカ 14 14 1/2 15 15 1/2
イギリス 14 14 1/2 15 15 1/2
ヨーロッパ 36 37 38 39
ジャケット 日本 S M L LL
アメリカ 32/34 36/38 40/42 44/46
イギリス 32/34 36/38 40/42 44/46
ヨーロッパ 42/44 46/48 50/52 54/56
女性 日本 22.5 23 23.5 24 24.5
アメリカ 5 5 1/2 6 6 1/2 7
イギリス 3 1/2 4 4 1/2 5
イタリア 35 36 37 38 39
フランス 35 36 37 38 39
男性 日本 24 24.5 25 25.5 26
アメリカ 6 6.5 7 7.5 8
イギリス 5 1/2 6 6 1/2 7 7 1/2
イタリア 38 39 40 41 42
フランス 38 39 40 41 42

※目安となります。ブランドによりサイズが異なる場合がありますので、必ずご試着してサイズをご確認ください。


交渉術

マーケット、露店、個人ショップで買い物をするときは、値引き交渉に挑戦してみましょう。コツは、1つではなく複数購入すること。また端数のおまけを頼むのも手です。なお、ショッピングモールに入っているショップは、基本的に定価で販売されています。


返品

マーケットや露店で購入したものは、よっぽどの理由がない限り返品はできません。一部ブランドショップでは、未着用、未使用、購入後数日以内であれば、レシートとともに返品、または交換が可能なこともあります。ただ、短期間での旅行中に対応ができないことも多いので、購入時はかならず、商品に傷はないか、サイズは合っているか、などの確認をしましょう。


クレジットカード事情

ショッピングモール内の買い物には、クレジットカードを使うことができます。使用する際、多くのショップが暗証番号(PINナンバー)の入力を導入していますので、旅行前に、暗証番号の確認をしておきましょう。また、暗証番号は購入者みずから入力します。店員が代わりに入力することは絶対にありません。屋台、露店、マーケットでは、現金のみ取り扱いのことがほどんと。小さな店はおつりがない場合もあるので、現金をくずしておきましょう。


土産図鑑

ピューター製品

世界的な知名度を誇るマレーシアの工芸品、ピューター。錫(スズ)を主原料にした金属で、クールでエレガントな美しさがあります。食器、花瓶、写真立てなどアイテムは豊富で、なかでも冷たさが持続するビアマグが人気。「ロイヤルセランゴール」ブランドがクオリティが高く、空港やショッピングモール内に店舗があります。

バティック

カラフルな色が目を惹く、ろうけつ染めバティック。ハイビスカスの花や蝶といった南国の動植物をモチーフに、鮮やかな色で染めるのがマレーシアのバティックの特徴です。テーブルクロスなどのインテリアから、ハンカチ、スカーフ、パレオ、エプロンなどアイテムは豊富。セントラルマーケットなど、おみやげ店で購入できます。

織物

マレーシアでは、各地に伝統の織物があります。マレー半島東海岸の特産品が、金や銀の糸を織りんだ「ソンケット」。サラワク州のイバン族に伝わるのは「イバン織(プア・クンブ)」、サバ州のカダザン族の織物は「ダスター」など。どれも格調高い逸品で、それぞれの民族の正装のときに用いられます。最近ではおみやげ店でも購入でき、織物を用いた小物も売られています。

紅茶

英国統治時代に根づいた紅茶は、手軽に買えるおみやげの定番です。キャメロン・ハイランドで栽培されている「ボー・ティ(BOH TEA)」はマレーシアを代表する紅茶メーカー。ボルネオ島の「サバティー(Sabah TEA)」も人気で、こちらは茶葉が細かいので、とくにミルクティー向き。どちらも各地のスーパーで購入できます。

スーパーで購入できるおみやげ

スーパーで購入できるマレーシアみやげのおすすめは、パッケージが可愛いベリーズのチョコ。ココナッツミルクの甘いスプレッド「カヤジャム」も人気です。マレーシア料理を家で作ってみたい方は、カレーパウダー、ナシゴレンの素、インスタントカレー麺、肉骨茶の漢方キットが手ごろな値段で販売されています。

マンゴーグミ

マレーシア土産で一番人気といっても良いのがマンゴーグミ。濃縮された、南国ならではのトロピカルな味が口いっぱいに広がり、老若男女問わず愛されています。スーパーやコンビニで気軽に買えるのと、個別包装されている為、個人へのお土産として、会社へのばらまきお土産としても人気です。サイズは5粒入りの最小サイズから大容量の1キロサイズまで様々。

なまこ石けん

古くよりランカウイ島の人々は、傷や火傷に効く民間療法として再生能力の強いなまこ(ガマ)のオイルを使用していました。また、なまこは体の90%が水分で、このなまこ水を配合して作られたのがなまこ石鹸。消毒効果、保湿効果が高いといわれ、皮膚が弱い人や皮膚トラブルがある人も安心して使用できます。全国のおみやげ店で購入できます。

イスラムアートグッズ

幾何学模様やカリグラフィーなど、日本ではなかなか見られない美しいイスラムアート。クアラルンプールにあるイスラム美術館のギフトショップでは、イスラムアートが描かれたメモ帳、マグネットなどの文具、小物が購入できます。ブルーを基調にしたさわやかな色も魅力で、マグカップや皿などもそろっています。
※美術館入場料が必要

エリア別ガイド

クアラルンプール

ショッピングモールが多数あり、海外ブランドやローカルファッション、おみやげ探しが一度に楽しめます。巨大ショッピングモール「パビリオン」が建つブキビンタン通りは、KL随一のショッピングストリート。また、観光地チャイナタウンでは中国茶や茶器、インド人街のブリックフィールズではアルミ皿などインド系の雑貨がそろっています。

パビリオンPavilion Kuala Lumpur

550以上の店舗数を誇るマレーシア最大級のショッピングモール。アジアで人気のブランド「Top Shop」「Mango」、マレーシア発の「Padini」などが出店。映画館、レストラン街、スーパーも充実。ツーリスト向け特典カードを発行しています。
出店ブランド
コーチ/グッチ/プラダ/セリーヌ/ブルガリ/マックスマーラ/Forever 21/TopShop/Max&CO/ザラ/ノーズ/サラビアンカ
住所
168 Jalan Bukit Bintang
休業
なし

スリアKLCCSuria KLCC

クアラルンプールのシンボル、ペトロナスツインタワーの地上1~6階部分にあるショッピングモール。モールにはローカルブランドから一流ブランドまでが軒を連ね、映画館も併設。フードコートやレストラン、スーパーマーケットもあり、時間が無い時のお買い物に便利です。また、モール正面にあるKLCCパークでは毎夜19:30、20:30、21:30に色とりどりの光が織りなす噴水ショーが行われています。
住所
241 Suria KLCC, Kuala Lumpur City Centre
休業
なし
営業時間
10:00-20:00

三井ショッピングパーク・ららぽーとクアラルンプール(2021オープン予定)Mitsui Shopping Park Lalaport Kuala Lumpur

ブキビンタン地区の旧刑務所跡地に進められているBBCC(Bukit Bintang City Centre)開発地区にオープン予定のショッピングモール。東南アジア初出店。LRTとモノレール・ハントゥア駅に直結。
住所
No.2 Jalan Hang Tuah, 55100, Kuala Lumpur

セントラルマーケットCentral Market

350を超えるショップが入った屋内マーケット。1888年に生鮮市場として建てられた建物で、現在はバティック雑貨、ピューター製品、ナマコ石けんなどマレーシアらしい品々が販売されているおみやげスポットです。2階には、KLベストレストラン受賞歴のあるニョニャ料理店、1階の半屋外の場所にはバティック体験コーナーもあります。
住所
Jalan Hang Kasturi
休業
なし

ペナン

ジョージタウンのアルメニアン通りには、レトロでセンスのいい雑貨店が集まっています。リトル・インディアでは、スパイスやインド雑貨など個性的なアイテムが多数。そのほかニョニャクバヤなどの伝統工芸品の店、アートギャラリーも人気です。ショッピングモールも多く、ペナン最大規模は空港近くのクイーンズベイモールです。

ガーニープラザPlaza Gurney

ガーニードライブにあるショッピングモール。海外ブランドからローカルファッション、家電、書店と店舗のジャンルは幅広く、地下にはスーパーやフードコートも入っています。映画館もあるので、1日中楽しめます。
住所
persiaran Gurney
休業
なし

ガーニーパラゴンモールGurney Paragon Mall

ガーニープラザの隣にあるショッピングモール。マイケルコースなどの一流ブランドから、マレーシア発の人気ブランド「パディーニ・コンセプト」まで、幅広い価格帯の商品がそろっています。宝飾品、家電製品なども充実しています。
住所
Gurney Drive 10250

クイーンズベイモールQueens Bay Mall

地元の人が集うペナン最大のショッピングモール。ペナン空港の近くにあります。400以上を誇る店舗は、マレーシアをはじめアジア発のブランドが中心。日本のイオンが出店していて、日本食の購入もできます。
住所
100 Persiaran Bayan Indah 11900 Bayan Lepas

コタキナバル

海沿いのハンディ・クラフト・マーケットには、籐製品などの民族雑貨、工芸品、ボルネオ産の淡水パールなどの店がところせましと並んでいます。中心部にある店「カダイク」には、伝統の織物から特産の蜂蜜までサバ州のおみやげ品が多数。毎週日曜の朝に開催されるガヤ通りのサンデーマーケットでは、先住民族の工芸品が並んでいます。

スリアサバSuria Sabah

コタキナバル中心部にあるショッピングモール。海外ブランドから国内のファッションまで約200店舗が入っています。南シナ海を眺めながら食事ができる3階のフードコート、スパ「ジャリジャリスパ」が人気。ホテルを併設しています。
住所
Jalan Tun Fuad Stephens

IMAGO ショッピングモールIMAGO Shopping Mall

コタキナバル中心地から車で約5分の場所にあるショッピングモール。ローカルブランドやカフェレストランが入っており、地元の人にも人気。
住所
KK TIMES SQUARE PHASE2 Off Coastal Highway, 88100 Kota Kinabalu,
営業時間
10:00-22:00
休業
なし

ランカウイ

パンタイチェナン通りには、バティックの小物やアジアン雑貨などのおみやげ店が並んでいます。繁華街クアにある店「ピサン」では自社製品のなまこ石けんをはじめ、なまこクリーム、なまこローションなどランカウイならではのアイテムが揃っています。なお、ランカウイ島は免税の島なので、お酒、たばこ、海外のチョコなどが安く手に入ります。

ランカウイフェアLangkawi Fair

繁華街クアタウンにあるショッピングセンター。地元密着型の品ぞろえで、日常に使う生活用品、バティック製品、スーパー、人気のホームセンター「Mr. DIY」があります。カフェ、ファーストフードもそろっています。

チェナンモールChenang Mall

パンタイチェナンに建つショッピングモール。パンタイチェナン地区のランドマークにもなっています。2階建ての建物には、ファーストフードやカフェ、ショップやお土産店が入っています。Grab乗り降り場としても活用ができます。
住所
Lot2605,Chenang, Mukim, Jalan Pantai Cheneng,

マラッカ

ジョンカー通り周辺には、個性豊かな雑貨店や骨董品店が集まっています。レースの刺繍が美しい民族衣装ニョニャ・クバヤ、見事な手芸細工のビーズサンダル、カラフルなプラナカン食器店。一点物のプラナカンタイル、竹製のニョニャ・バスケットも人気です。ムルデカ通り沿いにショッピングモールもあります。

パラワンメガモールDataran Pahlawan Melaka Megamall

サンチャゴ砦から歩いてすぐのショッピングモール。カジュアルブランドが中心で、シンガポール発の靴ブランド「Charles & Keith」など人気ショップが並んでいます。映画館、両替所、マッサージ、24時間営業のファーストフードもあります。
住所
Jalan Merdeka
休業
なし

マコタ・パレードMahkota Parade

サンチャゴ砦の近くの3階建てのショッピングモールです。ローカルブランド中心で手ごろな価格のアイテムがそろっています。日本料理店や韓国料理店なども入っています。大型ホテルがすぐ近くにあり、便利な立地です。
住所
1 Jalan Merdeka
休業
なし

三叔公San Shu Gong

ジョンカーストリート入口に立つお土産店で、ココナツクッキーやドドール、パウダー状のグラマラッカ等様々なお土産を販売しています。2階はカフェエリアになっており、ニョニャスイーツのチェンドルも頂けます。ドリアンチェンドルもあります。
住所
No.33,Lorong Hang Jebat,75200 Melaka
営業時間
9:30-22:00
休業
なし