エリア別ガイド

クアラルンプール

大都会クアラルンプールでは、一流シェフのモダン料理から庶民派食堂のローカル料理まで、多彩なグルメが一挙に楽しめます。今夜は「アロー通り」で屋台の味を、明日はおしゃれして「バー・トリゴナ」でカクテルを、というように味から雰囲気までガラリと変わる様々な美食ワールドがそろっています。また、ホテルの点心は、上質な味のうえに日本と比べて価格が手ごろなのもうれしいところ。ショッピングモールのレストランに名店が多いのも特徴です。

オールド・チャイナ・カフェOld China Cafe

チャイナタウンの外れにある隠れ家レストラン。1920年代のショップハウスを改築した店内には、アンティークの家具が飾られています。メニューはニョニャ料理で、ニョニャラクサ、パイティー、チキンルンダンが人気です。
住所
No.11 Jalan Balai Polis,KL
Tel
603-20725915
OPEN
11:30-22:30 / 旧正月はお休み
Access
ラピッドKL「パサール・セニ」駅徒歩約10分

南香Nam Heong

1938年創業のチキンライス店。チキンライスのルーツである海南島出身の中国人が初代オーナーで、看板メニューは「スチームチキン」。放し飼いで育てた「カンポン・チキン」も有名。ミッドバレーやチャイナタウンに店舗があります。
住所
Lot G025A,Ground Floor, Mid valley Megamall.
Tel
603-29383608
OPEN
10:00-22:00
Access
KTMコミューター「ミッドバレー」駅直結。

河婆園Hor Poh Kitchen

客家料理のレストラン。看板料理は「るい茶」で、7種の野菜がのったご飯に、すり潰したバジルやミント、数種の穀物で作ったお茶をかけて食べるもの。暑い中でもさらっと食べられる客家式茶漬けです。ヘルシーなので女性に人気です。
住所
148 Jalan Changkat Thambi Dollah, Off Jalan Pudu,KL
Tel
603-21452232
OPEN
11:30-15:00/17:30-22:00 無休
Access
KLモノレール「インビ」駅徒歩約15分

宝香肉骨茶Pao Xiang Bah Kut Teh

マレーシアのバクテーは多種の具が入った土鍋タイプが主流ですが、こちらは豚肉の部位ごとに選ぶセパレートタイプ。三枚肉、スペアリブ、豚足が人気で、ご飯と合わせるのが現地流。バクテー発祥の地といわれるクランに本店があります。
住所
Lot 6.38.00 Level 6,Pavillion KL
Tel
603-21486388
OPEN
10:00-22:00
Access
KLモノレール「ブキッビンタン」駅徒歩約3分。パビリオンKL内

アロー通りJalan Alor

50軒以上の屋台がひしめき合う、アジアらしい雰囲気の通り。昼間も営業していますが、夜のほうがにぎやかです。サテー、チキンライス、バクテー、空心菜炒め、ABC(かき氷)など安くておいしいローカルフードを提供しています。
住所
Jalan Alor, KL
OPEN
店舗による
Access
KLモノレール「ブキッビンタン」駅徒歩約3分

チャンカット・ブキッ・ビンタンChangkat Bukit Bintang

KL随一のナイトスポット。国際都市クアラルンプールらしく、スペイン料理、イタリアン、ドイツ料理、タイ料理など世界各国の料理が楽しめます。どの店もKL在住の外国人常連客でにぎわっていて、本格的な味です。
住所
Cangkat Bukit Bintang,KL
OPEN
店舗による。一部店舗は昼間も営業
Access
KLモノレール「ブキッビンタン」駅徒歩約15分

ビジャンBijan

ブキ・ビンタンの外れにある一軒家レストラン。サテー、オタオタ、ルンダン(やわらかく煮込んだ肉料理)など、オーセンティックなマレー料理が見た目も麗しく提供されます。リゾート内のレストランのような心地よい空間です。
住所
No.3,Jalan Ceylon,KL
Tel
603-20313575
OPEN
16:30-22:30
Access
KLモノレール「ブキッビンタン」駅徒歩約15分

タマリンドスプリングスTamarind Springs

KL郊外の住宅街に佇む、緑豊かなリゾート風レストラン。料理はタイ、ベトナムを中心としたエスニック料理で、どの皿も見た目から美しく、味にも定評があります。KL中心地から車で20分程度。人気なので予約をおすすめします。
住所
Jalan 1 Taman T.A.R.,Ampang
Tel
603-42569300
OPEN
ブランチ 12:00-15:00
ディナー 月-木 18:00-22:00 金-日 18:00-23:00
Access
タクシーが確実

マダムクワンMadam Kwan's

ショッピングモール内にチェーン展開している人気店。ナシレマ、チャークイティオ、ルンダンなど、マレーシアの代表料理を網羅しているので、買い物ついでに立ち寄るのにぴったりです。ローカルスイーツも充実しています。

デワカンDEWAKAN

マレーシアで唯一、「アジア・ベストレストラン50」の受賞歴をもつファインダイニング。地元の伝統食材を使い、クリエイティブな発想と先進的な技で仕立てたコース料理を提供。窓からツインタワーが見える景色も素敵です。
住所
Level 48, Skyviews, Naza Tower, Platinum Park, KLCC

ヴァーティゴVertigo

KLで一番高い場所にあるルーフトップバー。屋外席の目の前に広がるのは、ツインタワーとKLタワーの2つのシンボルが並ぶ絶景。ミクソロジスト(進化系バーテンダー)が作るクリエイティブなカクテルも人気があります。

ペナン

観光地として人気のペナンは、おいしくて安い、屋台グルメの宝庫です。屋台街ガーニードライブには50軒以上の屋台がひしめき合い、オープンな厨房で次々に料理が用意され、見ているだけでもワクワクします。ペナン・グルメの特徴は、新鮮な食材を使い、素材本来の味をひきだすよう調理されていること。とくに海鮮料理に定評があり、「アッサム・ラクサ」や「チャークイティオ」が人気です。また、インド系のカレーが多種そろう「ナシカンダー」も必食です。

ガーニードライブGurney Drive

ペナン最大級の屋台街。サテー、チャークイティオ、プロウンミー(海老麺)など、あらゆるローカルグルメを楽しめます。なかでも踊るおじさんが販売するパッセンブー(揚げ物サラダ)が名物。海沿いで屋外という最高のロケーションです。
住所
Persiaran Gurney,Penang
OPEN
夕方~23:00頃(屋台により異なる)
Access
ビクトリア時計台から車で約7分

レッドガーデンズRed Gardens

ジョージタウン中心地にある人気のフードコート。バラエティ豊かに専門屋台が並んでいて、とくに海鮮系が人気。チャークイティオ、フィッシュヘッドカレー、シーフードグリルなど。もちろんサテーにビールも提供しています。
住所
20 Lebuh Leith,Georgetown, Penang
OPEN
夕方~23:00頃(屋台により異なる)
Access
ビクトリア時計台から車で約7分

プルッ・ルマPerut Rumah

まるで19世紀のプラナカンの屋敷におじゃましたかのよう。床はニョニャ・タイル張りで、プラナカンの調度品が飾られています。メニューはもちろんニョニャ料理で、パイティ、ロバ、ジュフチャー、ナシウラムが人気です。
住所
No.17 Jalan Kelawei, Georgetown, Penang
Tel
604-2279917
OPEN
11:00-15:00/18:00-22:00
Access
ビクトリア時計台から車で約15分。エバーグリーンホテル近く。

ゴールデン・ゲート・スチームボードレストランGolden Gate Steamboat Restaurant

人気の鍋「スチームボート」専門店。魚介、肉、野菜、豆腐などをオリジナルスープで煮込み、好みでチリソースを垂らして食べます。店で手作りする餃子、団子が自慢。建物は昔のコロニアル調の邸宅を改装したもので、外観にも注目。
住所
No77,Cantonment Road, Georgetown
Tel
604-2261361
OPEN
17:00-22:00
Access
ビクトリア時計台から車で約15分

アイ・マムマムI Mum Mum

コシのある麺に、そぼろ肉が特徴の屋台麺「パンミー」。ここは手打ちのパンミーを提供する地元の人気店です。スープかドライ(汁なしのあえ麺タイプ)を選ぶことができ、麺の太さもお好みで。辛くないので子どもも安心です。
住所
No294, PDC Flats, Pengkalan Weld,Georgetown
OPEN
10:00-22:00
Access
ビクトリア時計台から徒歩約20分/または車で約5分

「パームコート」 E&Oホテル内Palm Court

ペナンを代表するのホテル「E&O」で優雅なアフタヌーンティーが楽しめます。スコーン、サンドイッチ、ケーキが3段プレートで提供される正統派のアフタヌーンティーで、週末の15:00~17:00に提供。1885年創業という歴史あるホテルで、コロニアルスタイルの装いのドアマンが出迎えてくれます。
住所
10 Lebuh Farquhar, Georgetown, Penang
OPEN
12:00-23:00
*15時以降に入店の場合、スマートカジュアルのドレスコード有。

「ケバヤ ダイニングルーム」セブンテラス・ホテル内Kebaya Dining Room

プラナカンをテーマにしたホテル「セブンテラス」内のおしゃれなニョニャ料理レストラン。フレッシュなハーブをふんだんに使い、見た目の美しさにもこだわった繊細なニョニャ料理が楽しめます。プリフィクスのコースのみの提供です。
住所
2-16 Stewart Lane, Georgetown, Penang
OPEN
ランチ 12:00-14:30/ディナー 18:00-22:30

アウト・オブ・ノウェアOut of Nowhere

表に看板はなく、まさに知る人ぞ知る隠れ家的なバー。Hold Upというカフェの中にオレンジ色の冷蔵庫があり、その扉が入り口になっていて、中は真っ暗で一瞬戸惑いますが、更にもう一つ扉がありバーに繋がっています。中は案外広く30席ほどで、ゆったり落ち着いた時間を過ごすにはピッタリです。
住所
75 Jalan Kuala Kangsar, Georgetown, Penang
OPEN
月-木 18:00-25:00/金&土 18:00-26:00

コタキナバル

コタキナバルは海沿いに広がる町で、海鮮料理が絶品です。海老入り「トムヤムミー」などの屋台料理から、生け簀から活きた魚を選ぶ海鮮レストランまで。とくに生け簀のある海鮮レストランは、新鮮な魚介類を堪能できる贅沢なスタイルで、日本に比べてリーズナブルな価格というのもコタキナバルだからこそです。また、マレーシアの3大民族のグルメのほかに、先住民族の味も楽しめます。サバ州の地酒「リヒン」や生魚のマリネ「ヒナヴァ」が人気です。

ウォーターフロントWaterfront

コタキナバル中心地、海沿いにグルメスポットが立ち並ぶエリアです。海鮮料理店、西洋料理店、エスニック料理店、日本食店、カフェ、バーなどがあり、夜遅くまでにぎわっています。屋外のウッドデッキ席は開放感抜群です。
住所
Jalan Tun Fuad Stephens,Kota Kinabalu
OPEN
お店により異なりますが、ランチ、ディナーに合わせて営業する店舗が多い。
Access
センターポイントより徒歩約5分

カンポン・ネラヤンKampung Nelayan

観光スポットとしても人気のレストラン。毎晩、サバ州の民族舞踊ショーが開催されています。料理は新鮮な魚介類を使ったBBQスチームボートで、スープはチキンスープなど多種。コタキナバル中心地から車で20分程度です。
住所
Taman Tun Fuad Bukit Padang, Luyang, Kota Kinabalu
Tel
6088-231003/231005
OPEN
11:30-14:00,18:30-23:00 無休
Access
コタキナバル市内から車で約10分

5スターハイナンチキンライス&バーベキューポーク5Star Hainanese Chicken Rice & BBQ Pork

地元で知らない人はいない海南チキンライスの有名店。ジューシーな肉質に、鶏のうま味をたっぷり吸ったご飯が特徴です。ショッピングモール「スリアサバ」、ガヤ通りなどに支店があり、どこで食べてもハズレなしです。
住所
Suria Sabah, Jalan Tun Fuad Stephen, Kota Kinabalu
OPEN
10:00-22:00
Access
センターポイントから徒歩約10分。スリアサバ内

成興茶餐室Kedai Kopi Seng Hing

地元の人に人気のコピティアム(昔ながらの喫茶店)。麺料理が評判で、なかでもトムヤムミーとトゥアランミーが名物。トムヤムミーは、酸っぱ辛くてまろやかな魅惑の味。トゥアランミーは細麺をカラッと炒めた日本人好みの焼きそばです。
住所
Ruang Sinsuran 2,Kota Kinabalu
OPEN
7:00-16:00
Access
センターポイントから徒歩約3分。メリディアンホテル裏手

イーフンラクサYee Fung Laksa

コタキナバルでラクサ店というと、地元の人からはこのお店の名前が挙がります。スープはココナッツミルクと魚介出汁が効いて濃厚かつ辛さ控えめのマイルドな味。ガヤストリートにあるので、観光客も気軽に立ち寄ることができます。
住所
127 Gaya Street, Kota Kinabalu
TEL
6088-312042
OPEN
月-金6:30-18:00/土・日・祝6:30-16:00

マラッカ

東洋と西洋の交易の拠点として栄えたマラッカは、食文化もまた異国情緒にあふれています。代表する味は、15世紀ごろに生まれた中国とマレー半島の食文化が融合したニョニャ料理。ポルトガルの流れをくむクリスタン料理もあります。さらに、地元で人気の濃厚鍋「サテチュルップ」、ジョンカー通りの名物「チキンライスボール」など美食がたくさん。日帰りで訪れる人が多いマラッカですが、グルメの宝庫なので、ぜひ宿泊してたっぷり味わいましょう。

和記鶏飯團Hoe Kee Chicken Rice Ball

マラッカ名物、チキンライスボールの有名店。通常のチキンライスと味は同じで、やわらかな鶏肉に、鶏スープでジューシーに炊き上げたご飯を可愛らしくまん丸にして添えてあります。地元の人にも人気で、常に混み合っています。
住所
4-8 Jalan Hang Jebat, Malacca
Tel
606-2834751
OPEN
月-金9:30-16:00,土·日9:30-16:30 不定休
Access
オランダ広場から徒歩約3分

ザ·マンション
(マジェスティックマラッカ)The Mansion Restaurant

植民地時代にうまれたマラッカ独特の食文化、クリスタン料理を提供しています。ポルトガル料理の流れをくむ繊細な味で、人気料理はカリ・デバル(マスタードシードが香る爽やかカレー)、カリ・クルア(木の実入りカレー)です。
住所
188 Jalan Bunga Raya, Malacca
Tel
606-2898000
OPEN
ランチ: 12:00-15:00, ディナー: 19:00-23:00

キャピトル·サテー·チュルップCapitol Satay Celup

マラッカの名物鍋「サテーチュルップ」の専門店。ご存じ、サテーに必須のピーナッツソースをスープにしたもので、具は肉、魚貝、野菜など。砕いたピーナッツがごろごろ入ったサテーソースがコク深く、ビールがすすみます。
住所
41 Lorong Bukit Cina,Malacca Town
Tel
606-2835508
OPEN
火-土16:00-25:00,日17:00-24:00 月曜休み
Access
オランダ広場から徒歩約15分

リバーグリル (Casa del Rio内)River Grill

マラッカ川のほとりにある眺めのいいレストラン。カフェメニューからローカルメニューまで充実していて、人気なのは海鮮入りの豪華なニョニャ・ラクサ。海老、トマト、豆腐入りのミーゴレン・ママッもおすすめです。●住所:88 Jalan Kota Laksamana, Malacca
Tel
606-2896888
OPEN
日-木12:00-22:00 金・土・祝日12:00-23:00

ジオグラファーカフェGeographer Cafe

ジョンカー通りにある人気のカフェバー。ひとりでも立ち寄りやすいオープンな空間で、喫茶メニュー、世界のビール、ローカル料理まで幅広いジャンルのメニューがそろっています。夜は生演奏を披露していることもあります。
住所
83 Jalan Han Jebat, Malacca
Tel
606-2816813
OPEN
月-金10:00-25:00 週末9:00-25:00

カフェ&バー

ひとり旅で手軽に食事を済ませたいなら、「オールドタウン・ホワイトコーヒー」がおすすめです。クーラーの効いた快適な空間で、ローカル料理が楽しめます。また夜の時間を楽しみたい人は、高層階にある絶景バーに立ち寄ってみましょう。

オールドタウン ホワイトコーヒーOld Town White Coffee

マレーシア全土で展開する珈琲チェーン。イポー発祥の店で、看板料理は店名にもあるホワイトコーヒー。練乳入りの甘い珈琲で、カヤトーストに合わせるのが定番です。店内は清潔で居心地がよく、ひとりでも利用しやすい店です。

パパリッチPappaRich

マレー、中国、インドとジャンルを問わず、ナシレマ、ラクサ、ABCまで、ありとあらゆるマレーシア料理を200種類以上も提供しているレストラン。全国各地に店舗を構え、オーストラリアなど海外にも展開しています。

ニョニャカラーズNyonya Colors

ニョニャ料理専門のカフェ。カラフルなニョニャ・クエが50種以上そろっていて、1個ずつ注文可。どれも甘すぎず、食べやすい味です。KLCCやパビリオンに店舗があり、ひとりでも気軽に利用できる居心地のいい空間です。

バー・トリゴナBar Trigona

フォーシーズンズホテルKLにある今注目のバー。マレーシア特有のハーブを使ったカクテルが人気で、2019年には「アジア・ベストバー50」にランクイン。夕方17時から20時まで、ハッピーアワーを開催しています。
●フォーシーズンズホテルクアラルンプール
住所
Four Seasons Place, 145 Jalan Ampang, Kuala Lumpur
OPEN
木-日 17:00-24:00

スカイバーSky Bar

ツインタワーに隣接するトレーダーズホテル33階にある絶景バー。KLの夜景を眺めるならココ、と誰もが語る有名な場所で、迫りくるツインタワーの全景が見事です。中央にはプールがあり、リゾート気分も味わえます。
●トレーダーズホテルクアラルンプール33階
住所
Kuala Lumpur City Centre、Kuala Lumpur
OPEN
水・木・日 17:00-23:00 金・土 17:00-24:00

ヘリラウンジバーHeli Lounge Bar

ヘリコプターの離着陸場として使われているビルの屋上が、夜は絶景バーへ。360度ぐるりと広がる夜景には、ツインタワーとKLタワーの両方の姿があります。34階にある屋内のバーでドリンクを注文し、屋上へ上ります。
※一部パーテーションなどがありますが、各自責任なので十分気を付けてお楽しみください。
住所
Menara KH, 34th Floor, Jalan Sultan Ismail, Bukit Bintang, KL
OPEN
月-水18:00-24:00 / 木18:00-25:00 / 金・土 18:00-26:00 / 日曜休み