サラワクトップ    クチン&郊外    その他エリアと世界遺産    ショッピング&ダイニング    ヘッドハンターとロングハウス  
   
その他エリアと世界遺産
豊かな自然が広がるサラワク州内のその他の都市や、数々の魅力的な国立公園をご紹介します。

 
グヌン・ガディン国立公園 Gunung Gadin National Park
クチン郊外にあり、世界最大の花・ラフレシアの分布地として知られてる国立公園です。
詳しくはこちら>>

バタン・アイ国立公園 Batang Ai National Park
先住民族イバン族の故郷といわれるバタン・アイにあり、ロングハウス訪問やトレッキングを楽しめる国立公園です。
詳しくはこちら>>

ミリ Miri
サラワク州北東部に位置するミリは、ブルネイ国境に近い海沿いの町で、20世紀初頭に油田が見つかったことからマレーシアを代表するオイルタウンとし知られています。ミリはニア国立公園への拠点やグヌン・ムル国立公園への中継点にもなっているほか、沖に広がる珊瑚礁はダイビングスポットとしても注目されています。市内とその周辺の見どころにはクロコダイルファーム、石油ミュージアム、ハンディクラフト・センターなどがあります。
アクセス:
クチンから:国内線で約1時間。
クアラルンプールから:国内線で約2時間15分。

シブ sibu
シブはサラワク州南部ラジャン川沿いに開けた商業都市です。古くから貿易の中継点として栄え、中国系移民が人口の過半数を占めています。市内の見どころにはサラワク州随一の規模を誇るナイトマーケットや、中国式の七層観音塔、遊歩道のエスプラネードなどがあります。また、川べりに暮らすイバン族のロングハウス訪問は、シブを拠点に楽しめる人気ツアーになっています。
アクセス:
クチンから:国内線で約40分。
クアラルンプールから:国内線で約2時間。

グヌン・ムル国立公園 Gunung Mulu National Park
手付かずの熱帯雨林が広がるグヌン・ムル国立公園は、世界に類をみないスケールの大きな洞窟群で知られる世界自然遺産です。洞窟から無数のコウモリが竜の様に飛び出す様子(「ドラゴンフライ」)が一番の見所です。
詳しくはこちら>>

ニア国立公園 Niah National Park
グレート・ケイブと呼ばれる有史以前の遺跡や、ツバメの巣の採集が行われる洞窟で有名な国立公園です。
詳しくはこちら>>

▲ページトップへ
※上記情報は2009年9月現在のものです。情報は予告なしに変更となる場合がございます。