• ボルネオの固有動物とお土産ガイド

    サバ&コタキナバル
    ボルネオの固有動物とお土産ガイド

  • ボルネオの固有動物とお土産ガイド

    世界で3番目に大きく、今なお手つかずのジャングルに覆われているボルネオ島にはここでしか生息しない野生動物の宝庫。ボルネオ島に住む野生動物と、サバ州へご旅行の際におススメのお土産をご紹介します。

ボルネオ島固有動物
Wild Animals in Borneo

オランウータン

Orang Utan
オランウータン

ボルネオ島とインドネシアのスマトラ島にのみ生息する動物です。マレー語で「森の人」という意味の通りとても賢い動物です。しかし生息数は激減し現在は絶滅危惧種に指定されています。サバ州、サラワク州に旅行しても野生のオランウータンに遭遇する事は殆どなく、自然保護施設等でのみ見学が可能です(触る事/餌やりは一切できません)

見学可能場所
  • セピロック・オランウータン・リハビリセンター(サンダカン)
  • ロッカウィ動物園(コタキナバル)
  • マタン・ワイルドライフセンター(サラワク州クチン)
  • セメンゴ・ワイルドライフセンター(サラワク州クチン)

テングザル

Proboscis Monkey
テングザル

オスは天狗のような長い大きな鼻が特徴の猿で、主にボルネオ島のマングローブ林や湿地帯に生息しています。コタキナバル発着のリバークルーズ等では川岸にやってくる野生のテングザルを見る事が出来ます。(触る事/餌やりは一切できません)

見学可能場所
  • キリアス/ガマラ川リバークルーズ(コタキナバル)
  • ロッカウィ動物園(コタキナバル)
  • キナバタンガン川クルーズ(サンダカン)
  • ラブックベイ・テングザル・サンクチュアリ(サンダカン)
  • バコ国立公園(サラワク州)

ボルネオゾウ

Borneo Elephant/Borneo Pygmy Elephant
ボルネオゾウ

ボルネオ島に生息する世界最小のゾウ。主にキナバタンガンやタビン周辺に生息していますが、人前に滅多に出てくることはありません。運が良ければキナバタンガン川クルーズで見る事が出来ます。

見学可能場所
  • ロッカウィ動物園(コタキナバル)
  • キナバタンガン川クルーズ(※必ずではありません)

お土産
Souvenirs

サバ州に旅行したらぜひ買いたい特産品たち。マレー半島ではなかなか手に入らない、サバ州特有のお土産をご紹介します。

サバティー

Sabah Tea/Teh Sabah
サバティー

キナバル山の麓で栽培されているオーガニック紅茶。あっさりとした味わいで飲みやすく、リピートする人続出です。最近はハーブ入り等のフレーバーティーもあります。スーパーで気軽に購入できRM3~4程度から。日本に販売店は無いので、マスト・バイの一品。

テノムコピ

Tenom Kopi
テノムコピ

テノムで栽培されているコーヒー。香ばしい香りと味が特徴で、クセが少なく飲みやすいのが特徴。地元でも大人気のコーヒーで、近年は商品化されたものがスーパーやお土産屋さんに並んでいます。こちらもサバ州でしか買えない一品。

ココア

Cocoa
ココア

タワウ産カカオで作ったココア。

チョコレート

Chocolate
チョコレート

サバ州産のカカオを使用したチョコレート。サバティーやフルーツを入れたものもあります。ひと味違うお土産にお薦め。

淡水パール

Pearls
淡水パール

サバ州の特産でもある淡水パールは自分や大切な人へのお土産におススメ。形や色、粒のそろい具合でお値段が変わるので気に入るものを探してみて。お土産屋さんやサンデーマーケットで購入可能です。

ハンディクラフト

Handicrart
キナバル公園

サバ州に住む先住民族が作ったビーズアクセサリーやかご細工、織物も人気。民族によって素材やデザインが異なります。 ルングス族のビーズ細工は色も鮮やかでとってもキュート。サバ州観光局直営の土産店「カダイク」は取り扱いが豊富です。

ぬいぐるみ

Dolls
ぬいぐるみ

オランウータンやテングザルをモチーフにしたぬいぐるみも人気です。お店によって表情や素材が違うので、お気に入りのを見つけてください。

はちみつ

Honey
はちみつ

サバ州北部で採れるはちみつ。花の種類によって色や風味が異なります。サバ州観光局直営の土産店「カダイク」は取り扱いが豊富です。

天然石けん

Natural Soap
天然石けん

ナマコ、はちみつ、ハーブ等様々な石けんがあります。

※上記情報は2019年2月現在のものになります。