ペナントップ    世界遺産地区ジョージタウン    ビーチライフ    郊外&アクティビティ    グルメ&ショッピング  
   
グルメ&ショッピング
屋台天国でも知られるペナン島。ペナン島の屋台街情報や、ショッピング事情を ご紹介します

ペナン島の屋台街
屋台での注文の仕方
ほとんどの屋台で、メニューは用意してありません。各屋台の柱や看板にその店で販売している メニューや写真が描かれています。目当てのメニューが決まったらお店の人にオーダーし、 自分の座るテーブル番号を伝えましょう。支払いはテーブルで行われるのが一般的で、オーダーした ものが来た時に支払います。

ガーニー・ドライブ
ペナン島で最大規模の屋台街。ジョージタウンとタンジュン・ブンガの中間あたりに位置しており、 一番のにぎわいをみせています。ペナン名物のラクサや福建麺をはじめ、マレー、インド料理、デザート のメニューも豊富です。
営業時間 夕方~23:00頃(屋台により異なります)

レッド・ガーデンズ
シーフードに定評のあるフードコートセンター。ペナン通りから一本横に入ったLeith通りにあります。
営業時間 夕方~23:00頃(屋台により異なります)

ニューワールド・パーク
比較的新しく、近代的なフードコート。屋根が付いているのでスコールが降っても大丈夫です。 昼から営業しているのでランチも可能です。その他カフェやショップもあります。
営業時間 11:00~22:30

お店の「A・B・C」に注目! ペナン屋台ランク
屋台を歩いていると目に留まる「A・B・C」のマーク。これは一体・・? 実はペナン島では、いわゆる保健所が常時抜き打ちで屋台の衛生面をチェックしているのです。 Aが最も良く、次にB→Cとランク付けをされています。各屋台「A」を貰うために(Aはランクを落とさないように)常に衛生面に気をつけています。どちらの屋台で注文するか迷ったら、お店につけられたランク で選んでみるのが良いでしょう。

▲ページトップへ

カフェ&レストラン、バー
  屋台以外にもペナン島にはおしゃれなレストランやバーもあります。 カフェで一息つきながら街歩きを楽しんでみては?

ナゴールプレイス Nagore Place
Burma通りにあるショップハウスを利用したレストランエリア。ババ・ニョニャ料理や火鍋店、カフェ、マッサージ店などもあります。ランチタイムも営業しているレストランもありますが、夜はライトアップされて更に幻想的です。
アクセス:時計台から車で約10分程度 ニューワールドパークの先 

▲ページトップへ

ペナン島ショッピング事情
観光地として有名なペナン島ですが、人口154万人の大都市です。空港近くには新しく巨大ショッピングモール「クイーンズベイモール」もでき、ショッピングもお楽しみいただけます。また大陸からやってきた中国人と地元マレーの女性の混血「プラナカン」文化の鮮やかな民族衣装やビーズサンダルもお求めいただけます。

ニョニャ・ケバヤ
大陸から渡ってきた中国人と地元マレー女性が結婚して生まれた子孫(プラナカン)の女性が着た民族衣装。細かなミシン刺繍が特徴で、民族衣装としてでなくジーンズと合わせて着ることもできます。

ビーズサンダル
プラナカンの女性がニョニャ・ケバヤと一緒に履いた美しいビーズ刺しゅうのサンダル。ビーズを一つ一つ丁寧に手で刺繍したいわば芸術品です。

インド雑貨
マスジット・カピタン・クリン通り(ハーモニー通り)裏にあるリトル・インディアでは、色鮮やかなサリーや布、リーズナブルでキュートなブレスレットやイヤリングなどが多数揃っています。

▲ページトップへ

ショッピングモール
プラザ ガーニー
ガーニードライブにあるショッピングモール。ショップのほか、レストラン映画館など施設は充実しています。

クイーンズベイモール
空港近くに建つ巨大ショッピングモール。モール内には日本のスーパー「ジャスコ」もあり、日本食材も 購入できます。その他映画館もあります。
http://queensbaymallmalaysia.com

▲ページトップへ
※上記情報は2009年2月現在のものです。情報は予告なしに変更となる場合がございます。