• クアラルンプール

  • 進化し続ける近代都市・クアラルンプール

    地元では「KL(ケーエル)」の愛称で親しまれる首都・クアラルンプール。「泥川の交わるところ」という意味のマレー語を語源に持ち、1800年代に錫鉱山の発見と共に発展しました。旧クアラルンプール駅を中心に広がる英国統治時代の美しい建築物とペトロナスツインタワーをはじめとする近代建築と自然が見事に調和された美しい都市です。市内は交通機関が充実しており、主な観光スポットへは公共交通でアクセスが可能です。

主な見どころ

タイプ別モデルプラン

アクセス方法

KLIA(KL国際空港)&KLILA2から

  • 鉄道で> KLIAエクスプレス(KLセントラル駅へ直通)
    所要時間:
    KLIAから28分、KLIA2から33分
    運行間隔:
    15~20分
    料金:
    大人片道 RM55 子供片道 RM25
    タクシーで>
    所要時間:
    市内中心部まで約1時間
    料金:
    RM90~(事前払いチケット制/目的地により異なります)
    バスで>
    所要時間:
    市内中心部まで約1時間半
    運行間隔:
    約30分
    料金:
    片道 RM10~
  • MAP
    KL市内交通情報は こちら
    KL市内の高架鉄道(LRT)やモノレール、MRT、タクシー、バスが運行されています。

KLを知りつくす7つのキーワード

  • ホテル
  • スパ
  • グルメ
  • ショッピング
  • 街あるき
  • 自然体験
  • ゴルフ

※上記情報は2018年7月現在のものになります。