◎メディアリリース

◎マレーシア入国者数などデータのお問い合わせ

マレーシア政府観光局本国(英語)サイトにてご案内しております。本国サイト「Media Center Facts & Figures」にてご確認ください。

>>本国(英語)サイトへ

◎写真データ提供

写真データは英語サイトでご提供しております。
>>英語サイトフォトギャラリーはこちら
※写真のダウンロードにはログインが必要です。初めての方はギャラリーTOP画面右上の「Login」をクリックして頂き、「Register」より新規登録をお願いします。

◎取材・制作に関するご相談と情報提供

  • 観光情報提供について
    企画段階での撮影・制作に関して、情報のご提供を行っております。
  • 撮影許可(ビザ)申請について(映像)
    マレーシアでは映像撮影に関しては撮影許可(ビザ取得)が必要です。撮影ビザは、マレーシア国内でライセンスを持つ会社経由で申請が必要です。マレーシア国内の地域によって申請~ビザ取得に必要な期間も異なりますのでご注意ください。
    ★取得に必要な期間の目安(撮影人数、撮影期間などによっても異なります。)
    マレー半島(西マレーシア)での撮影 - 申請から約1か月
    ボルネオ島サバ州・サラワク州(東マレーシア)での撮影 - 申請から約3か月
    ★撮影ビザ申請が可能な会社(※日本語対応可能)
    >>ザハラプロダクション(事務所所在地:クアラルンプール)
    >>ボルネオトレイル(事務所所在地:ボルネオ島サバ州)
  • 無人航空機システム(UAS)/ドローンの使用・持ち込みについて
    無人航空機システム(UAS)/ドローンに関する質問は民間航空局(Department of Civil Aviation Malaysia)のホームページをご参照ください
    補足1:上記URL内に記載のある飛行禁止区域Class A, B, C or G airspaceについての説明はこちらからご覧いただけます。
    補足2:その他飛行禁止区域(2016年7月現在)
    プトラジャヤ全域、国会、王宮、KLCC、空港の上空
  • 制作物の校正について
    マレーシア政府観光局では、協賛した企画以外での制作物の校正や事実確認はお断りしております。ご了承ください。

◎支局のご案内

東京支局(管轄:北海道、東北、関東、中部地方)
開館時間:平日9:00-17:00(土・日・祝、一部マレーシアの祝日は休館)
〒100-0006
東京都千代田区有楽町1-6-4千代田ビル5階
TEL: 03-3501-8691
FAX: 03-3501-8692
Mail: mtpbtokyo@tourism.gov.my

※メールでのお問合せのご回答にはお時間がかかる場合があります。
※観光情報に関してはお電話にてお問い合わせください。

大阪支局(管轄:近畿、中国、四国、九州、沖縄地方)
開館時間:平日9:00-17:00(土・日・祝、一部マレーシアの祝日は休館)
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町1-8-2コットンニッセイビル10階
TEL: 06-6444-1220
FAX: 06-6444-1380
Mail: mtpb.osaka@tourism.gov.my

※メールでのお問合せのご回答にはお時間がかかる場合があります。
※観光情報に関してはお電話にてお問い合わせください。