ジャランジャラン街歩きレシピイポー
  image

コロニアル時代のドラマがひそむ旧市街、
ふしぎスポットが点在の郊外

19世紀末にスズの採掘地として隆盛を極めたイポー。当時は「大富豪都市」とも呼ばれ、旧日本軍のスパイなども暗躍していました。旧市街には往時をしのぶ建物が点在し、 路地裏にもノスタルジーがただよいます。また、2011年公開の邦画『セカンドバージン』のロケ地にもなりました。郊外に足を運べばユニークな洞窟寺院や温泉リトリート、 まるで古城のような19世紀の大邸宅跡など、異国情緒あふれる観光スポットがあります。

イポーマップ