マレーシアグルメ図鑑 中華料理&インド料理 3大民族の2つ、中華系とインド系住民が主に食する料理。元は大陸とインドからマレーシアへ渡った人々から伝わったもので、中でも広東料理や南インド料理店が若干多く存在します。

中華料理

マレーシアでは広東料理の他、北京、福建、客家料理等も頂けますが、ここでは大陸から伝わり、マレーシアで発展したオリジナル料理を中心にご紹介します。

バクテー(肉骨茶)Bak Ku The

バクテー

骨付きの豚肉を、数種類の漢方や野菜と一緒に煮込んだ鍋料理。長時間コトコトと煮込んだ豚肉はスープがしみ込み、とても柔らか。思ったよりクセのないスープは、ご飯がすすみます。漢方と一緒に煮込んでいるからアンチエイジングにも効果あり!?

チキンライス Chicken Rice

チキンライス

鶏ガラスープで炊いたご飯と、蒸し鶏にソースをかけて頂くご飯。鶏肉と一緒にご飯を炊き上げる店も多く、ダシの効いたご飯はあっさりなのに味わいがあります。ふっくらと蒸し上がった鶏肉には、お好みでタレやチリソースをかけて頂きます。

スチームボート Steamboat

スチームボート

ドーナツ型の専用鍋に、野菜や肉、魚介類等を入れて煮込むマレーシア風鍋。日本の水炊きと似ていて、味の良し悪しはスープによって大きく左右されます。あっさり味のスープが多く、お好みで特製チリソースを付けて頂きます。暑いマレーシアでも人気のメニュー。

クイティオ Kway Teow

クイティオ

平たいライスヌードルを使った麺料理。オイスターソース等で炒めた焼きそば風と、スープ入りのものがあります。ペナン島のチャ―クイティオでは貝が入ってる事が多いですが、その他の地域では、野菜やお肉入り等も多く見られます。

飲茶 Dim Sum

飲茶

広東地方から伝わり、マレーシアに住む中華系住民の代表的なメニューとなっている飲茶。
朝と昼が基本ですが、夜も営業している店もあるので、気軽に立ち寄れます。

ページトップへ

インド料理

ロティチャナイ Roti Canai

ロティチャナイ

ナンの様なパン(ロティ)を薄くのばして焼いたものに、カレーソースを付けて頂くマレーシア人の朝食&おやつ的存在です。特に、ロティを鉄板の上で回転させながら広げる光景は見ものです。

タンドリーチキン Tandoori Chicken

タンドリーチキン

ヨーグルトやスパイスに漬け込んだ肉を壺窯で焼き上げるインド北部料理。ライスやロティに添えて頂きます。

バナナリーフカレー Banana Leaf Curry

バナナリーフカレー

バナナの葉の上にライスや野菜、おかずを載せて頂くカレー。カレーは通常器で出てきて、ライスにかけながら頂きます。揚げ魚や唐揚げなどおかずを追加すると追加料金を払うシステムです。

ページトップへ