祝祭日と主なイベント


マレー半島にはマレー系、中国系、インド系を主とした種種の民族が住み、サバ州とサラワク州にはイバン族やカダザン族、ケンヤ族、ビダユー族、ムルト族などが暮らしています。
民族の数だけ伝統と文化に富んだ国がマレーシア。
それだけに文化も多彩で、カラフルなお祭りやイベントが数多くあります。


祝祭日&イベントカレンダー
 
2017の祝祭日
1月1日(日) 8月31日(木)
1月28日(土) 9月1日(金)
1月29日(日) 9月2日(土)
5月1日(月) 9月16日(土)
5月10日(水) 9月21日(木)
6月3日(土) 10月18日(水)
6月25日(日) ハリ・ラヤ・プアサ※2 12月1日(金) ムハンマド生誕祭
6月26日(月) ハリ・ラヤ・プアサ※2 12月25日(月) クリスマス
※1:ジョホール、ケダ、ケランタン、ペルリス、トレンガヌ州以外
※2の祝日は変更の可能性があります

2017 マレーシア各州ごとの休日はこちら
 
 
2017年 イベントカレンダー
1月
ツール・ド・ランカウイ イベント名 チャイニーズ・ニューイヤー
開催日 1月28日・29日
開催場所 マレーシア全土
詳細

華人中心に、旧暦のお正月をお祝いします。チャイニーズニューイヤー前後は赤を基調とした飾り付けで街中が飾られお祭りムードになります。チャイナタウンやショッピングモールでは、華麗に舞うドラゴンダンスを目にする事もあります。※この時期中華系の個人商店やレストランは長期のお休みを取ることがありますのでご注意ください。

2月
チャイニーズ・ニューイヤー イベント名 タイプーサム・フェスティバル
開催日 2月9日
開催場所 バツーケイブ・セランゴール州
詳細 ヒンズー教信者が善行と感謝の気持ちをスブラマニアム神へささげる日で、信者の多くはクアラルンプールから歩いてバツーケイブを目指します。体に何本もの針を刺している信者、昏睡状態の信者、飾りをまとって祈りをささげる信者など、その光景は見逃せません。※タイプーサム当日とその前の週末は周辺は大変混雑していますのでご注意ください。
アクセスURL KTMコミューター「バツーケイブ(Batu Caves)」駅下車すぐ
3月
マレーシア・スーパーセール イベント名 ワンマレーシア・スーパーセール
開催日 3月1日~31日
開催場所 マレーシア全土
詳細 年に3回開催される国を挙げての大バーゲンの1回目。2016年よりスーパーセールに名称が変更されましたが、昨年同様お得にお買い物をお楽しみ頂けます。
国際バルーンフィステバル イベント名 国際バルーンフェスティバル
開催日 3月10日~12日
開催場所 Presint 2,プトラジャヤ
詳細 カラフルに彩られた気球が鮮やかに空に舞います。気球体験の他、子ども達が遊べるエリアやヘリコプター試乗体験等、観ても体験しても楽しいイベントです。
アクセス KLIAトランジット「プトラジャヤ(Putrajaya)」駅下車タクシー
4月
5月
イベント名 ボルネオ国際マラソン
開催日 5月7日
開催場所 サバ州・コタキナバル市街~近郊
詳細 ボルネオ島サバ州の州都・コタキナバル市街からリカスまでの42.195kmを走破するシティマラソンです。
KLマラソン2016 ©Dirigo Events .Sdn.Bhd イベント名 KLマラソン2017
開催日 5月21日
開催場所 クアラルンプール
詳細 KLの市内を走り抜けるマラソンレースです。早朝のKLの街の風景を見ながら、街、沿道の歓声と一体となって42.195kmを走ってみませんか?
イベント名 ラマダン・バザール
開催日 5月27日~6月24日
開催場所 マレーシア全土
詳細 イスラム教の断食月(ラマダン)に入ると、イスラム教徒は日中の飲食が禁止されます。街には日没後の食べ物を売る「ラマダン・バザール」が出現し、日没後の食事を求める人々で賑わっています。普段見かける事のない食べ物やお菓子もあり、イスラム教徒以外でも1から気軽に購入できるので、マレーシアグルメを体験できるチャンスでもあります。
タダウ・カアマタン イベント名 タダウ・カアマタン
開催日 5月30日・31日
開催場所 サバ州
詳細 サバ州の最も大きな民族・カダザンドゥスンとムル族によって行われる収穫祭です。サバ州の多様な文化に触れるまたとない機会です。ハーベストクイーンを選ぶコンテストも行われます。
6月
イベント名 マレーシア・メガセール・カーニバル
開催日 6月15日~8月31日
開催場所 マレーシア全土
詳細 マレーシアの国を挙げての大バーゲンセール。期間中はマレーシアの各地でセールが開催されており、ローカルブランドは勿論、一部の一流ブランドもセールに参加します。中には70%オフになる商品も!お買い物がチャンスの時期です。
イベント名 ハリ・ラヤ・プアサ(ハリ・ラヤ・アイディルフィトリ)
開催日 6月25日・26日
開催場所 王宮、首相官邸/マレーシア全土
詳細 約1ヵ月の断食が終わり、イスラム教徒がお祝いする日です。特に街中で大きなお祭りはなく、主に家族親戚や知人宅を訪れお祝いします。この日は王宮や首相官邸も家に一般人を招待し、お祝いの食事を振る舞う「オープンハウス」を開催します。年に1度、マレーシアの文化を体験し、国王や首相に直接会える日です。(※王宮、首相官邸のオープンハウス日程は直前に発表されます)
7月
イベント名 サラワク・レインフォレスト・ワールドミュージック
開催日 7月14日~16日
開催場所 サラワク文化村/サラワク州
詳細 個性的な文化を誇るサラワク後で開催される民族音楽の祭典。世界各地から自慢の民族楽器を手にしたアーティスト達が競演します。熱帯雨林をバックに流れる美しい音色と美しい民族衣装は一見の価値あり。
アクセス クチン市内から車で約40分。会場行のシャトルバスが運行されています。
8月
イベント名 国家記念日
開催日 8月31日
開催場所 マレーシア全土
詳細 1957年8月31日にイギリスから独立した記念日です。記念日の前夜にはムルデカ広場をはじめ主要都市では街を華やかに飾りつけカウントダウンが行われます。
9月
マレーシアデー イベント名 マレーシアデー
開催日 9月16日
開催場所 マレーシア全土
詳細 1963年9月16日、マレーシアは、ボルネオ島のサバ・サラワク両州を含め、マレーシアとして国家を制定しました。マレーシアデーはその記念日です。
ペトロナス・マレーシア・F1グランプリ イベント名 ペトロナス・マレーシア・F1グランプリ
開催日 9月29日~10月1日
開催場所 クアラルンプール・セパンサーキット
詳細 世界で最も洗練されたコースの1つ、セパンサーキットで世界のトップドライバーがタイトル獲得を目指し、熱い戦いを繰り広げます。
<1999年から19年続いたF1>
マレーシアGPは2017年をもって終了します。
今年が最後のチャンスです。
アクセス KL市内から専用のバスが運行される予定です。
10月
マレーシア・モーターサイクルGP イベント名 マレーシア・モーターサイクルGP
開催日 10月27日~29日
開催場所 セパンサーキット・クアラルンプール
詳細 世界で最も有名なバイクのグランプリレース。
キナバル山登山レース イベント名 キナバル山登山レース
開催日 10月15日
開催場所 キナバル山/サバ州
詳細 世界で最も過酷なマウンテンレースと称されるこのレースは、標高4095.2mを誇る世界遺産・キナバル山が舞台です。通常登山には3日間を要しますが参加者はおよそ3時間で登山を終えます。
イベント名 ディーパバリ
開催日 10月18日
開催場所 マレーシア全土
詳細 ディーパバリはヒンドゥー教の光のお祭りでヒンドゥー教徒にとってはお正月のようなお祭りです。この時期ショッピングセンターやホテルのロビーには、色づけをしたお米で描かれた、繊細で美しい砂絵が展示されています。
11月
マレーシア・モーターGPグランプリ イベント名 アイアンマン
開催日 11月11日
開催場所 ランカウイ島
詳細 世界中で開催されている「アイアンマンレース」シリーズの一戦です。ランカウイ島で開催されるこのレースは美しいビーチでの水泳から始まり、マングローブをはじめとする美しい熱帯雨林とマレーシアの村の風景を横目にラヤ山を目指す自転車、そしてランカウイ島のシンボルであるイーグルスクエアでのゴールと、まさに熱帯の楽園を肌で感じられるルートです。上位40名には2015年ハワイ島で開催されるワールドチャンピオンシップへの出場権利が与えられます。
イベント名 ペナン大橋マラソン
開催日 11月26日
開催場所 ペナン島
詳細 マレー半島とペナン島を繋ぐペナン大橋を舞台に繰り広げられるマラソンレース。昨年第二大橋の開通により、レースが橋の上のみで行われるという世界でも非常に珍しいレースになっています。海からの風を感じながら走ってみませんか?
イベント名 マレーシア・イヤーエンドセール
開催日 11月1日~12月31日
開催場所 マレーシア全土
詳細 1年を締めくくる、年末の大セール。
12月

※上記のイベントは2017年5月現在のものです。情報は予告なしに変更となる場合がございます。
マレーシア政府観光局

 

ページトップへ>>